2005年11月27日

Creer

<過去分詞>creido
<現在分詞>creyendo


●信じる、本当だと思う

 No puedo creer que sea cierto.
私はそれが確かだと信じられない。

 Creeme.
 (私を)信じてよ。本当なんだから。


●・・だと思う
 <que + 直説法>
 <否定文では + 接続法>

 Creo que va a llover esta noche.
 (私は)今晩 雨が降ると思う。

 Creo que si.
 (私は)そうだと思う。

Creo que no.
 (私は)そうだと思わない。

 La creo muy inteligente.
 (私は)彼女はといも頭がいいと思う。

 No creo que llueva esta noche.
 (私は)今晩 雨が降ると思わない。


<疑問>
なんで、否定文の場合は「接続法」なのか・・・
よくわからないけど、確信がないから?

 No creo que tengas amante.
 (私は)あなたに愛人がいると思わない。

※愛人がいるかどうかわからない。
 でも、たぶん愛人はいないと思う

 だから、否定文の時は「接続法」?



●信じる(enを)

 Creo en vos.
(私は)あなたを信じる。


●〜を信じ込む(creerse)

Aun se cree joven.
 彼は(彼女は)まだ若いつもりだ。


!Ya lo creo! もちろん!/当然!(もう、それを信じる)

 

posted by りんだ at 02:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

Mafaldaの言い分

Felipe dice a Mafalda,senalando con el dedo una hormiguita muerta.

"?Por que la mataste? Que mal te habia hecho esa pobre hormiguita?

Mafalda dice:
"Es triste!,pero a ciertos bichos no hay mas remedio que matarlos. y si vos pensas lo contrario,?por que comes pollo,o pescado,o carne?..."

Felipe no puede contestar nada.

Al poco rato,Felipe habla consigo mismo...

"!A los buenos nos tienen agarrados con ese maldito argumento!"



<てきとうな翻訳>

フェリーペは死んだ蟻を指差して、マファルダに言います。

「なんで殺した!?その可哀想な蟻さんが君に何か悪い事をした?」

マファルダが言います。

「かなしいけど、いくらかの虫は殺すしかないのよ。逆に考えてもみて。なんで鶏や、魚や、肉を食べる?」

フェリーペは何も返事することが出来ません。

しばらくして、フェリーペは独り言を言います。

「いいひとは、いつもそういう論法でやられてしまう」



※フェリーペはMafaldaに正論を言われて、ちょっと言い訳じみたことを言います^^
 「いいひと(自分も含む)は、そうやって言いくるめられてしまう」みたいな感じかな?

Marcel, siempre te estoy muy agradecida^^
posted by りんだ at 17:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mafalda | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

Una carta

Hoy recibi una carta de Manolo.
pero Manolo escribio todo en castellano!

今日、Manoloの手紙を受け取った。
でも、Manoloは全部スペイン語で書いた!
(しかも、続け字・・・読めない(^-^;)


Mi inovlvidable amiga Linda.

Muchisimas gracias por tu carta y noticia.
me alegro de que la profesora Veronica y mis amigos de la clase,todos esten bien.

Si,verdad,hace un siglo que no nos hemos visto.
estoy bien de salud como siempre,estoy vivito y coleando.

Me admiro mucho de tu caracter chino y letra bonita.bien merece que te llamen Linda, el estilo es la persona misma.

todos los viernes por la tarde no puedo tener tiempo de asistir a la clase ni al banquete de fin de ano.

!que hagan todos grandes progresos en espanol baja la direccion de mi estimada profesora Veronica!

Da sinceros recuerdos a todos de mi parte.

Manolo.


読める範囲でManoloの手紙を書いてみた^^
あとで、ちゃんと辞書を調べてみよう(笑)


Siguiente
posted by りんだ at 02:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン語クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

Zanahoria!

Susanita encontro una cana en la calle y dijo a Mafalda.

"OH-OH! una cana! !Que emocion! !Seguro que es de un ejectivo! Los ejectivos tienen canas en las sienes!"

Mafalda le dijo a Susanita...

"Bueno,...?Por que no podria ser tambien de un pobre viejito jubilado?

Susanita y Mafalda miraron la cana un rato,y Suzanita le protesto de Mafalda.

"Porque la vida es linda para arriba y no para abajo !ZANAHORIA!"



<En japones>

スサニータは通りで一本の白髪を見つけてマファルダに言った。

「まぁ〜!白髪だわ! なんて感動的!きっとこの白髪は重役のものだわ。重役は こめかみに白髪があるのよ!」

マファルダはスサニータに言った。

「う〜ん、でも定年退職した可哀想なじいさんのものかもしれないじゃない?」

スサニータとマファルダは しばらくその白髪を見ていた。
そして、スサニータはマファルダに文句を言った。

「だって!人生は上に向くことだ、下に向くことじゃない! アホ!!」



オチの「アホ!」については・・・”Siguiente”をどうぞ^^Siguiente
posted by りんだ at 00:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mafalda | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

Hoy aprendemos

Hoy aprendemos "unas preposiciones de lugar".


Al lado de/Junto a
〜の側に/〜の近くに

・mi casa esta al lado del supermercado.
 私の家はスーパー側にあります。

・mi casa esta junto a tu casa.
 私の家はあなたの家の近くです。



Entre
〜の間に

・mi casa esta entre el supermercado y el parque.
 私の家はスーパーと公園の間にあります。



A/Hacia
〜に、〜に(強調)

・Voy a tu casa
私はあなたの家に行く。

・Voy hasia Argentina.
 私はアルゼンチンに行く。(強調)



De/Desde
〜から/〜から(強調)

・Vengo de mi casa.
私は家から来た。

・Vengo desde Argentina.
 私はアルゼンチンから来た。(強調)



A lo largo de
〜に沿って

・La carretera va a lo largo del rio.
 その高速道路は川に沿っている(続いているみたいな感じ)

・Muchas flores hay a lo largo de la calle.
 通りに沿って沢山の花がある。



Alrededor de
〜の周りに

・Los ninos estan alrededor de la mesa.
 子供達は机の周りにいる。

・Ellos se sientan alrededor de la mesa.
 彼らは机の周りに座っている。



Lejos de/ Cerca de
遠くに/近くに

・Mi casa esta lejos de tu casa.
 私の家はあなたの家から遠くにある。

・Tu casa esta cerca de la universidad.
 あなたの家は大学の近くにある。


Siguiente
posted by りんだ at 00:06| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン語クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

Hago una tarea.

Tengo que hacer oraciones en castellano con unas palabras,la falda,el vestido,la camisa,los zapatos,el jersei etc....
Las parabras tienen relacion con la tienda de ropa.
para mi es muy dificil! porque apenas voy a la tienda de ropa.XD

ということで、スペイン語で洋服屋に関係がある言葉を使って、文章を作るという宿題をしなアカン(^-^;
あたしには難しい!だって・・ほとんど洋服屋にいかへんから(笑)

ま、ちょっと考えた文章を書いてみよう^^
aunque apenas tengo ganas de hacerlo.XD

Siguiente
posted by りんだ at 17:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン語クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dejar

Dejar【他動詞】

・残す、置いておく

Deje mi bicicleta en la calle.
私は通りに自転車を置いておいた。

Si no estoy en casa,deja tu mensaje en mi contestador.
もし私が家にいなければ、メッセージを留守電に残しておいて。



・置き忘れる、置き去りにする

Dejo su paraguas en el tren.
彼は傘を電車に置き忘れた。



・放棄する、・・・から去る

dejar los estudios 学業をやめる。
dejar la ciudad   町を後にする。
dejar a su novia(o) 恋人を捨てる。


No me dejes! あたしを捨てないで〜!(笑)

Bueno te dejo,que tengo que irme ya.
じゃ、これで失礼、もういかなきゃ。



・任せる、預ける

Dejo el asunto en tus manos.
その件は君に任せるよ。

dejar a su nino en la guarderia.
子供を保育園に預ける。


・貸す

Dejame ese diccionario.
その辞書を貸して。



・させておく(放任)

Le deje llorar a mi nino.
私は子供を泣かせておいた。

Deja que la haga el.
彼にそれをやらせておきなさい。

Dejeme pasar,por favor.
通してください。


・〜の状態にしておく

Dejalo asi/Dejalo como esta.
それは、そのままにしておいて。

Deje la puerta abierta.
私はドアを開けっ放しにしておいた。


に延期する。

Dejalo para manana.
それは明日にして。



・de+不定詞 〜するのをやめる

El nino dejo de llorar.
その子供は泣き止んだ。

Dejar de fumar.
禁煙する。


+ 〜をやめない、必ず〜する

No dejo de llover.
雨はやまなかった。

No dejes de llamarme.
必ず私に電話をくれ。



・dejarse 不精をする、だらしなくする


・dejarse +不定詞 にされるがままになる

Podes dejarte ayudar por mi.
君は私の助けを借りてもいいんだよ。



・dejar + 〜しない、やめる

Dejate de rodeos.
遠回しな言い方はやめてくれ。



・dejar mucho que desear 全く不十分である、出来が悪い。



Siguitente
posted by りんだ at 02:01| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

Antes/Despues

Antes :dos por noche.
Despues:dos por mes.
前:一晩に2回
後:月に2回


Antes :!Me dejas sin aliento!
Despues:!Me estas ahogando!
前:(あなたは)息なしにさせる!
後:(あなたは)窒息させる!


Antes :!!No pares!!
Despues:!!No empieces!!
前:止めないで!
後:始めないで!


Antes :"El sonido de la musica"
Despues:"Los sonidos del silencio"
前:音楽の音
後:沈黙の音(しゃべらないってこと)


Antes :Estar a tu lado..
Despues:Hazte a un lado!
前:君の側にいる(側にいたい)
後:あっちいけ!(そこをのいて!)


Antes :Me gustan mujeres llenitas.
Despues:!Nunca me gustaron las gordas.
前:少し太った女性が好き。(llenistaは、そういう意味だそうだ)
後:絶対に太った女性が好きだったことがない!


Antes :Me pregunto que haria sin el.
Despues:Me pregunto que hago con el.
前:彼なしでどうすることができる?(自問)
後:彼とどないしよう!?


Antes :Erotica
Despues:Neurotica
前:官能的な女性
後:ノイローゼの女性


Antes :Parece que estamos juntos desde siempre
Despues:Siempre estamos juntos!
前:いつも一緒にいるみたいだ。
後:いつも一緒!(うんざりな感じ)


Antes :Ella adora como controlo las situaciones
Despues:Ella dice que soy un manipulador egomaniaco
前:彼女は(私を)コントロールをすることがとても好きだ。
後:彼女に私は人を利用する利己主義者だと言われている。


Antes :Anoche lo hicimos en el sofa
Despues:Anoche dormi en el sofa
前:昨晩、ソファーでした
後:昨晩、ソファーで寝た


Antes :Habia una vez...
Despues:Fin...
前:これから
後:終わり
※habia una vezは、昔々あるところに・・・と昔話が始まる時のフレーズ^^


ummm...quiero comprenderlo,que me lo interesa mucho!
うううーん、おもしろそうなので、わかりたい!(笑)

posted by りんだ at 17:58| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | Humor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

Hoy aprendemos

スペイン語で文章が作るのが苦手な時、こう言おう!(笑)


No soy buena para hacer oraciones en castellano.
私はスペイン語で文章を作るのが苦手です。

Hacer oraciones en castellano es mi punto debil.
スペイン語で文章を作るのは私の弱点です。

※punto debil=弱点。英語なら「Weak point」?


bueno, tengo punto debil en la planta, la espalda y el cuello. No me hagas cosquillas.XD


続きを読む
posted by りんだ at 23:53| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン語クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

丁寧な表現

<Espresion cortes>

<直説法過去未来>
 相手に拒否されるかもしれない不安を含んだお願いなど、控え目な表現。


【ejemplo】

Querria hacerle una pregunta.
1つ おたずねしたいことがあるのですが。。。

Quiero hacerle una pregunta.
1つ たずねたいことがある。

※こちらの表現は、相手に有無を言わせない願望



<直説法線過去>
 現在の事柄を過去のものとして扱うため、遠回しな言い方になり
 押し付けがましくなくなる。


【ejemplo】

Me llamaba usted? 私をお呼びですか?

Como te llamabas? 君の名前はなんだっけ?



<querer,poderの接続法過去ra形>
 注)qurerは疑問文では使えない。


【ejemplo】
Quisiera hablar con el para pedir informacion sobre una maquina.
彼と話して機械について説明を求めたいのですが・・。

No pudieras responder de una vez a mi.
さっさと私の質問に答えてくれませんか?

※de una vez=さっさと、一度で

続きを読む
posted by りんだ at 22:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スペ語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

Deber

Voy a estudiar sobre un verbo "Deber".

@deber+不定詞
 〜しなければならない。〜すべきである。

<ejemplo>
 Debemos guardar el secreto.
 私達は秘密を守らなければならない。


<疑問>
 Tenemos que guardar el secreto.
Debemos ...と、ニュアンスが違う?


 No debes comer demaciado.
 食べ過ぎてはいけないよ。




A(aに)〜の借りがある

<ejemplo>
 Te debo mil yenes.
 君に1000円借りている。

 Cuanto le debo?
 あなたにいくら借りてますか?/支払いはいくらですか?




B・・について おかげをこうむっている。

<ejemplo>
 A vos te debo la vida.
 君のおかげで命びろいした。




C自動詞 de+不定詞
 〜するにちがいない。

<ejemplo>
 Debes estar en casa.
 君は家にいるはずだ。




Ddeberse
 (aに)原因がある

<ejemplo>
 La mala cosecha se debe al mal tiempo.
 凶作は悪天候のせいだ。





※宿題 debes(tarea)

 Hoy tenemos muchos debes.
 今日は宿題が沢山ある。



<ひとりごと>
Mi profesora de castellano nos pone tareas casi todas las semanas.
私のスペイン語の先生は、ほとんど毎週宿題を出す(^-^;

y yo soy buena alumuna, asi que lo hago perfectamente.
あたしは優秀な生徒なので、宿題は完璧にする(笑)
 
posted by りんだ at 23:38| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。